経済 · 2019/03/19
『家計調査「消費支出」が急増しているカラクリ 不正統計問題で問われる統計の精度』(2019年3月19日リリース)で引用・参照した資料のリンクなどを掲載しました。
経済 · 2019/03/12
森永康平氏がフォーブスに寄稿した「キャッシュレス化が進む今だからこそ、子供には「現金」をあげよう」を読んで。なるほどと得心した。金融教育には身体性、肌感覚が重要だということだ。
読書リスト · 2019/02/23
政府統計が不正を契機に盛り上がっているので、これを機会に統計制度について考えるための書籍リストを整理。関係者・大御所の重たい本が中心。
活動報告 · 2019/02/17
昨年2月16日に日本銀行を退職して一年が経ちました。政府統計の不正に関して、ちょっと別な視点からの驚き、組織の「首輪」、転職・起業は慎重に等々の思いと目標。徒然と駄文・長文につきご容赦ください。
徒然 · 2019/01/07
サマータイム導入のときもそうでしたが、情報要約業としてネットが盛り上がると参戦したくなるので、炎上覚悟で参入。とは言え、名だたる方が既にコメントしてるので、このブログが盛り上がるとも思えませんが、頭の整理を兼ねて書きました。 この本は出版社の幻冬舎が歴史書として売っていない(日本図書コード上、明らか)、それは当然、著者の百田尚樹氏も承知しているはずだし、編集者や監修者も認識しているはず。「日本文学、評論、随筆、その他」のその他と思えば、皆さん、もう少し寛容に慣れるのでは?
新年あけましておめでとうございます! 久しぶりのブログです。昨年12月は思いのほか忙しく、年末進行・忘年会ラッシュを甘く見ておりましたw そんな自戒と今年の展望を考えるのに、ぴったりな「一年の計は元旦にあり」。 「やりたいこと100のリスト」、「目標曼荼羅」の作成の一助となるようなExcelファイルもダウンロードできるお正月仕様のブログです!
徒然 · 2018/12/10
重なるときは重なるもので、立て続けに経済統計と関わることに。エビデンスベースへの距離は遠い…
活動報告 · 2018/12/05
2週連続でセミナーを開催します。2019年1月26日(土)は2019年の日本経済に関するセミナー。来年はイベント盛り沢山。それに景気も… 翌週2月2日(土)は睡眠に関するセミナーです。経済よりもこちらの方が需要ありそう?(笑) 参加費は共に3,000円ですが、セット割引で2講座を受講してくださる方は、2講座で5,000円とさせて頂きます。...
格言というには長いこの言葉、19世紀の有名な経済学者が残しています。数理・統計分野で業績を残した方が重視していたのは、心理でした。
ユリウス・カエサルの言葉。行動経済学を勉強していても、経済政策を勉強しても、多くの問題はここに帰着します…

さらに表示する