危険を好む者は危険の中で破滅を見いだす

6月にして台風の接近、政治・経済のイベントが連続する週ということで、今週の名言・格言は

 

危険を好む者は危険の中で破滅を見出す

 

出典は旧約聖書です。

 

改めて今週のイベントを確認すると、

 

12日(火)米朝首脳会談:既にトランプ大統領も金正恩委員長もシンガポール入りし、現地は厳戒態勢のようです…

 

12~13日(水)FOMC(アメリカの金融政策を決める会議)があり、FRBが利上げをするか注目が集まっています。ここで利上げがなければ、年4回の利上げというシナリオへの確信が揺らぐかもしれません。

 

14日(木)ECB定例理事会(ユーロ圏の金融政策を決める会議)。実は欧州でも中央銀行の会議があります。ユーロ圏は金融政策正常化の途中にあるため、ちょっとした発言が憶測を呼びかねない状況にあります。

 

14~15日(金)金融政策決定会合。日本銀行の金融政策を決める会議があります。金融政策変更の可能性は低いと思いますが、6~7月で金融政策の総括をするとの報道もあり、展望レポートや特別レポートなどで一部言及される可能性はあります。

 

政治に始まり、米国、欧州、日本と中央銀行の会議が続きます。どうもトランプ大統領は危険を好むことがクールで男らしいと思っている節がありますし、デイトレーダーなどの一部のマーケット関係者も相場が荒れたときこそ自分たちの出番と考えているように思えます。

 

週明け月曜日の朝から嫌な天気ですが、平穏な一週間になりますように。